猫の面白い話。

今回は私んちのネコの話。早口だし小さくって聞こえにくかったと思います。説明しますと、私んちのネコは、飼い猫ではなく野良がなついて飼い猫になったみたいだ。猫は犬より覚えが悪いと言うけれど、
そこまで悪くはない猫だって覚えるよっていう話、私の家は昔づくりの家である。その為屋根裏が開いているのでどこを通ってか分からないが屋根裏から入るし、少しでも隙間が空いていたらはいたりする話しと、猫はなつかないイメージがあるけれど、こいつは餌をくれるとかなんかしてくれるとか分かるとなつく、昔、私は猫に餌を縁側て言うところからあげていて私がくると覚えている猫がたまに近づいてくるんだ。と、言う話。そして飼い猫は絶対、人間のご飯は渡さないようにしてくださいね。野良ネコも本当は悪いかもしれないが野良は慣れているから人間のご飯が食べれるから、急に飼い猫に人間のご飯を渡すとかはやめてください。その話も大切だけど、野良猫に飼い猫のよう餌をですね。猫を飼っていた近所の人が猫が亡くなったからって餌をもらってエサも渡していたら贅沢になってしまった。という話。だから猫も覚えれないわけないんだよっていう話。
今日も見ていただきありがとうございました。
時につまらない動画をあげたり、変なこと書いたりするかもしれないがお願いします。
このコメントやばいとか、この動画はやめたほうが良いよとか、こうすればよくなるとかアドバイスや意見をお待ちしています。
明日も上げます。
内容は、予定では落語風か、大喜利とか後は、○○作ったとかあげれたらなと思います。