福士蒼汰、“ツンデレ”猫・ナナとの出会い映像解禁 映画『旅猫リポート』

「図書館戦争」「植物図鑑」などで知られる有川浩作品の中でも評価が1、2を争うほど高い「旅猫リポート」が実写映画化。1人の青年と1匹の猫が新しい飼い主を探す旅物語。

 この度、本編の冒頭映像が解禁。映画の冒頭では、猫のナナがまだ“誇り高き野良猫”だった頃の悟(福士蒼汰)との出会いを語る。

 気ままに塀を歩きスズメを目で追ったり、悟に呼びかけられいそいそと歩いて行ったり、撫でられるのを途中で嫌がったり…

 映像の中で、悟はナナに積極的にアタックしていきますが、実際の撮影で福士は「猫との撮影は初めてで…。どう接していいか最初はわかりませんでした。抱っこしていいのかな?とか、ニャー!と怒らせないようにとにかく優しく触っていました」とイベントで語ったほど、最初はコミュニケーションに苦戦した様子。
しかし次第にナナと意思疎通ができるようになったとのこと。